私個人が格安スマホに期待すること

私個人が格安スマホに期待すること

 

数か月前に格安スマホに乗り換えたのですが、とても満足しています。普段、スマートフォンを使ってインターネットをしない私には、ぴったりのサービスです。格安スマホは、現在の私みたいな、月々の利用料金を安くしたいと思う人に注目されています。

 

格安スマホ端末とセットで購入しても、3000円程度で運用できるからで、私自身もよく相談をされます。これからが期待される格安スマホですが、私個人として期待することは、回線の安定化です。

 

1年前までは問題なかったのですが、最近は、ユーザーが増えたことにより、特定の時間の通信が遅くなりました。特にアクセスが集中するお昼時は、満足にWEBページを閲覧することができません。サービスを提供をしている会社の方でも、設備の増設などを行っていますが、それが追い付いてない状態です。格安スマホを利用する人の中にも、インターネットをたくさん利用する人がいます。回線が安定すれば、ほぼすべてのユーザーが満足することでしょう。時間は必要だと思いますが、これだけ良いサービスなので期待して待っていることにします。

 

 

欲を言えば、もう一つ期待することがあります。
それは、端末の価格低下です。現在は端末とsimカードをセットにして販売されることがあります。端末の料金を分割して支払うことになるのですが、その場合、月々の料金が3000円を超えることがあります。3000円程度だと、キャリアとの契約の料金とあまり変わらないので、お得感があまりありません。ここを安くすることができれば、かなりユーザー数が増えていくと思います。私個人としては、2000円以内に収めたいところです。

 

以上の2つが、私が格安スマホの今後に期待することになります。
格安スマホは現在多数の業者が参入をして、大変勢いがあります。その勢いを維持するためには、常に新しい変化が必要となります。サービスの品質向上はもちろんのこと、できることなら端末の価格も下げてほしいところです。